So-net無料ブログ作成
私の絵と詩の物語 ブログトップ
前の10件 | -

点の可愛いオヴジェ~2D→3D [私の絵と詩の物語]

「著作権、侵害しちゃいました~。でもこれ一つしか創っていませんから~」と土付きの里芋と一緒に差し出されたのは可愛いオヴジェでした。
準備中と片付け中以外に個展で話しかけて下さったり、絵を気に入って下さったり、
お世話になった方々に名刺代わりにポストカードをお渡ししたのですが、その中の一枚『点』を、
虹山太郎氏がモチーフにして可愛いオヴジェを創ってくださいました☆
虹山太郎氏は本業の傍らに竹を素材にした竹チェロやカエルのオヴジェなどを創作されていますが、
よくある工芸品の竹細工とはまた一味違った竹の魅力に驚かされます♪
点の2Dから3D化と安定を考慮した底辺部分のアイディアや個性的な着色(私はしない配色)もですが、口紅で描いた私の『点』を素敵に変身させていただいてありがとうございます☆
今日も感謝でいっぱいです♪
tenten.jpg



                 『点』 2001 


              たった半年前のことやん
              というけれど

              走る私の後ろから
              すんごいスピードで消しゴムさんが
              追いかけてくるものだから

              もう
              アリンコみたいな点でしか
              思い出せないんだよ

              だからねえ

              あなたのことだって

              グズグズしてると
              点になっちゃうよ

             ~詩集『幸福ポケット』~
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

『漂流』 [私の絵と詩の物語]

カール・ブッセの詩「山のあなたの空遠くで……」で始まる上田敏の訳詩集『海潮音』から抜粋した詩は小学校か中学校の授業で習い、宮沢賢治の「雨ニモ負ケズ……」と同じくらいに今でも印象深く残っています。今だからこのことを理解できますが、どちらも韻を踏んでいて(子供の私には音楽のリズムのように言葉がリズミカルで心地良かったのかもしれません)素敵だなと思いました☆
『冬のライオン』(1996)を描いている時に突如浮かんできた言葉を詩にしたのが『漂流』です☆
『冬のライオン』はマルミツ画廊で個展をした際、Z氏から「この絵を描いた人に会いたかった」と言われたのを憶えています。こういうことはよくあることで幼稚園に寄贈した『天翔ける』F100号も、
県立美術館(県展)で女性から「この絵を描いた人に会いたかったのよ」と言われました。
女性は賞の常連で有名な方でした。
Z氏は数年後に美連の会長にもなられましたが、よく「もう少し若かったらブルーシート生活でもいいから自由に描きたい」というようなことをハガキでも書いていらっしゃいました。
Z氏のマンボウの絵がユニークで温かくて好きでしたがお元気でしょうか?

個展用では新作の中で、年配の女性が「この絵が好き」と言って下さったのがとても嬉しかったです☆
『冬のライオン』はもう手元にないので詩『漂流』に後付けした感じで制作した絵です。
詩もよくいいねと評していただけるので嬉しいです☆
今回は印刷でしたが、詩20篇を段ボールに白用紙を貼って細いマーカーで書いたこともあります。
その時に「詩もいいけど字もいいね」と褒めて下さったのが書家M氏とお弟子さんたちでした☆
詩&絵の出版を薦めて下さる方もいらっしゃいましたが、そこ頃も今もまだまだだと思っています。
今日も感謝でいっぱいです♪
hyouryuu.jpg

                F4号油彩   『漂流』


              『漂流』   1996 
             私は私がわからない
             私は私をわからない
             あなたは私がわからない
             あなたは私をわからない

             私はあなたがわからない
             私はあなたをわからない

             わからない わからない
             わからないの橋を渡って
             わからないの森をぬけ
             わからないの街に着いた

             帰るところがわからない
             あなたの言葉がわからない

             私が私をわからない
             私があなたをわからない

              [詩集~幸福ポケット]

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

『待つ男』 [私の絵と詩の物語]

個展用の新作ですが、『振り返る男』シリーズから派生したモチーフです☆
誕生日に赤い薔薇の花束と黄色い薔薇の花束を年の数だけ別の方からいただいたことがあります。
暢気な私は指摘されるまで花言葉の意味など気がつかなかったのですが、
それぞれの花言葉の意味を友人から教えられ驚いて本人たちに聞いたことがあります。
そんな意味は知らなかったと答えたので安堵しましたが、薔薇は美しいけど怖いですね。。。
今回も振り返る男を途中まで描いていたのですが、悪戯心から花束を持たせてみました☆
今日も感謝でいっぱいです♪
matuotoko1.jpg

          F4号油彩  『待つ男』  
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

『顔だけ天使』 [私の絵と詩の物語]

まさか……ね?!と思いました☆
11月1日初日に個展の9時過ぎに準備をし初めてまもなくだったと思います。
「いつまでか?」「名前は?」「どこの出身か?」「どこの美大?」(残念ながら美大は行っておりません)「モリタリツコさんを知っているか?」(知らないです。)
私はこの手の質問をされる方には「いつも世界レベルの方しか知りません。」とお応えしています。
本当に知らないことの方が多くて面倒なのです。
手伝ってくれていた便利屋さんに「あんたは旦那さんか?」数えきれないくらいの質問攻めです☆
こんな質問はもう慣れっこですが、驚いたのはその男性のことです。
朝なのにアルコールの匂いがまだ残るその男性はある方にそっくりだったのです☆
随分前にTVのインタビューかで見たことがあるA監督に似ているなと思いましたが、
上下白のファッション、金のブレスレットをされていたような……
オシャレな方でしたが、ちょっと怖い感じもしました。
イメージが違うし、こんなところにひとりでいるわけがないどと考え直しました。
M監督のたっての希望で声優をされたり、最近はロックミュージシャンとのCMでもお見かけします。
「世界中の美術館は見て廻ったことがある。ピカソの……」と話がしばらく続いた後、
「これ、今売ることができないのか?いくらで売る?」と『顔だけ天使』をお気に召したようでした☆
「今回はここで売るようにはしていないんです」と私。
「最終日に来るから、それまで値段を決めておくように」と去って行かれました。
額のことを褒めていただいたのは嬉しかったのですが値段は決めていません。

あとから便利屋さんに「安く売っちゃあダメですよ。私の日当もあるんですから」と言われましたが、
「きっと、冷やかしですよ。こんなことは珍しくないですから」とお応えしておきました。
勿論、便利屋さんには当初の予定報酬は支払い済みです。
そういえば17年前にも、黒の油彩マーカーで描いただけの絵をわざわざ紙を持って来られて、
描いた分だけ買うからとおっしゃった女性の連絡先のメモを失くしたことがあります。
そんなことも引越し予定で慌ただしかった際の個展の想い出のひとつです。
油彩マーカーで描くのは好きなのでたまに描きますが、
なかなか気に入った線が出なくて何枚も上質紙を無駄にすることが多いです。
それでも上質紙に描かないと上手くいった時に困るからですが……
昨夜は久しぶりに『顔だけ天使』がいらっしゃいました。
西洋絵画に出てくる優しくて可愛い感じでなく相変わらず厳めしい表情で輝いていらっしゃいました☆
電話で嫌な思いをしたあとだったのでマイナスコードを断ち切ってくれるためだったのでしょうか?
今日も感謝でいっぱいです♪
kaodaketenshi.jpg

            『顔だけ天使』 油彩マーカー 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

『メモリアルX-mas』 [私の絵と詩の物語]

年内でいよいよ閉園になってしまうスペース・ワールドですが、
本当に素敵な楽しい思い出がたくさんあります☆
日本人なのにお正月よりクリスマスの方がたくさんの想い出があるなんて……
今年はブルークリスマスかしら?
それともホワイト・クリスマス?
バスで街を通りながらそんな思いを馳せるのも楽しいものです。
今日も感謝でいっぱいです♪
xmas.jpg

            F4号油彩  『メモリアルX-mas』 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

『幸福の樹』 [私の絵と詩の物語]

木はいつも凛として佇んでいます。
暴風雨や雪、春の嵐などにも耐えて木は土に根を張り成長しています。
個展での新作ですが、この絵をご覧いただく方々の幸福を願って描きました☆
今日も感謝でいっぱいです♪
koufukunoki.jpg

              油彩F4号  『幸福の樹』
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

『語り部』~幸福の白ふくろう [私の絵と詩の物語]

個展用に制作した新作です♪
塗り重ねてを繰り返してやっと思うような色になりました♪
ふくろうがご覧いただいたあなたに素敵なお話を語ってくれますように願って描きました☆
今日も感謝でいっぱいです♪
kataribe7.jpg

             F4号油彩  『語り部』
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

『プロムナード』 [私の絵と詩の物語]

ジョージ・ウィンストンのオータム / あこがれ/愛が脳内再生で流れてきて、
今まで風景だけの絵は描くことがなかったのですが、
燃えるような秋を表現したくて一気に描き上げた新作です☆
個展でもご好評いただき、自分でも最初は好きではなかったのですが、
日が経つうちに飽きがこないというのか結構気に入っています☆
omoide4.jpg

              『プロムナード』~油彩原画F8号

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

『TAMAGO』 [私の絵と詩の物語]

TAMAGOシリーズも人気モチーフのひとつで出産祝いにもご購入いただきますが、
最初にご購入のそのお子様ももうすぐ高校性になられる頃でしょうか?
素敵な卵が心の中で育っていることを願っています♪
人それぞれに心の中にさまざまな卵があると思うのです。
真っ直ぐに成長できる卵、大きく育つ卵も、世界へ宇宙へと羽ばたくように、
あなたの中にある大切な卵を丁寧に慌てずにゆっくりでいいから健やかに育ててほしいと、
あなたの卵が曇らぬように悲しまないように苦しまないようにいつも祈りながら描いています☆
tamago4.jpg

               F4号油彩 『TAMAGO』
個展は自分の絵を客観的に観ることができるので、非販売方式でもに次よう不可欠だと思っています☆

F100号のTAMAGOはもう少し描き込もうと決めました♪
まだまだですね。。。
dokomadeikuno.jpg

               F100号  『気まぐれ宇宙』
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

パレットに描いた絵 [私の絵と詩の物語]

ホルベインの丸型パレットが届いた時点では普通に使おうと思っていたのですが、
桜製のせいなのか油彩絵具との相性がすごく良いのです☆
好きだな~この感じとか思いながら落書きのつもりでいろいろ描いてみたら、
そういえば以前に巨匠たちのパレット展を見損なって残念な思いをしたことを思い出しました☆
おこがましくも悪戯ごころで個展に出品してみました♪
美人画シリーズ(いつも年配の男性が購入されます)のモチーフですが、書家のM氏を思い出します。
10数年前に初日に1枚購入され、毎日のようにご高覧いただき、
最後は自分の書と私の小さい絵でもどれでもいいから交換してくれと言われました。
何万円もするM氏の書籍(あとからお弟子さんに聞きました)をいただいたり、
私の絵&詩とに自分の書で一緒にやらないかとまで言われました。
それが実現できなかったのは私が移転する前の最後の個展だったからです。
こちらへ戻ってきたときはもうお亡くなりになったらしいと知りました。
そして帰郷した私には自分に起こった不思議な体験を家族にも言えず、
睡眠不足で精神的にも疲弊し悩んでいたのでそれどころではなかったのです。
ただ理解してくれるであろう友人にだけは少しずつ打ち明けていくことになるのですが、
それもずっとあとのことでした。。。
『アナザーポケット』を追加したのは私のような悩みを抱えて苦しんでいる方に、
人より視えたり、感じたり、聴こえたり、理解することはそんなに悪い事ではないのだと、
前向きに付き合っていけば必ず良い方向に行くからと希望を持っていただきたかったからです。
私は絵や詩で表現すること、そしてブログにUPすることで救われています。
以前の私は非戦をテーマに暗い色使いが多かったのですが、そんな絵で受賞したこともあります。
不思議体験は私に破壊・再生をもたらしてくれましたが、
プラス思考の私はあくまで進化だと思い込んで精進していこうと思っています。
今日も感謝でいっぱいです♪
parenote.jpg



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート
前の10件 | - 私の絵と詩の物語 ブログトップ