So-net無料ブログ作成
検索選択
徒然なるままに。。。 ブログトップ
前の10件 | -

可哀想な女(ひと) [徒然なるままに。。。]

連日、WEBニュースをかなりの%で占めている独り芝居?にうんざりしています☆
もっと知るべき大切なニュースが、そのために埋もれているような気がしてならないのです。

そもそも、周囲に諫める良識ある年長者や友人は一人もいなかったのでしょうか?

女優としては存じ上げませんが、せっかくのビジネススキルをお持ちなのに勿体ない気がいたします。

芸能人といっても一家庭の事を世界に発信して一体、誰が喜ぶのでしょうか?
誰も幸福にはならないし、傷つく人が増えるだけのような気がいたします。

自分の子ではないのに一緒に育ててくれた夫への感謝の気持ちは全くないのでしょうか?
その気持ちが少しでもおありでしたら、同じ糾弾方法でもまた違ったやり方があったと思うのです。

束縛が強すぎる人は男性でもいらっしゃいますが、
人にも物にも執着が強過ぎて見ていて怖くなることがあります。
その強いエネルギーをもっと他に生かせたらいいのにと、つい余計なことを思ってしまいます。

こういう行動をされる方は、たまに精神的に病んでいらっしゃることもありますので、
もしもそうでしたら、早急なケアが必要だと思うのですが、
的確なアドバイスをされる方にも恵まれていないようなのでお気の毒だと思います。

どうか『紅葉狩り』の鬼女にだけはならぬように祈っています。

哀しみに包まれて。。。 [徒然なるままに。。。]

『おいしいプロポーズ』というTV番組で最初に拝見したのでずっと女優さんだと思っていました☆
(最近問題を起こした男優も準主役で出演していました。)
出番は少なかったのですが、話し方や佇まいが美しく上品で印象に残ったのです。
後にアナウンサーだとわかりましたが、とっても素敵な女性だなと思いました。
それから数年後、梨園に嫁がれて色々なことを乗り越えて、可愛い子供たちにも恵まれて、
これからという時での病の発症は本当に辛く大変だったことと思います。
苦しく壮絶な闘病生活のブログでの発表にもその勇気と決断に心打たれました。
奇跡を願ったのは、ご家族は勿論、友人、知人、多くの方々も同じ気持ちだったと思います。

電話の向こうでいつもは涙もろい私を揶揄う友人も、
「なあ~んも悪いことしてないのに…なぜ?悪いことする人ばかりが長生きして~」と涙声。
家族でも友人でも知人でもないのに、いまだに涙が溢れてきます。
ここ数日間、喉が痛くなるほど泣いてしまいました。

麻央さん、ありがとうございました。
素晴らしい愛のカタチを学ばせていただき、感謝でいっぱいです☆

大塚国際美術館 [徒然なるままに。。。]

キャンヴァスに向かってもなかなか描けないでいます;
気負いすぎているわけではないのですが、喜んでほしいという気がどこかにあるせいかもしれません。
そして、同じくらいに描かなければいけない作品も山積みです。
個展まで8ヶ月もないのですが、心はいつの間にか遠くの空を眺めてしまいます。
旅に出たい。
無性に旅に出たい。。。
国内でもいいから……
「旅に出たら必ず描けるの?」ともう一人の私。
わからない。。。
自分ではわかっているのかもしれません。
逃げなのだと……
それでも、行ってみたいな~
届いた旅行会社数社からのパンフレットは目に毒とすぐに捨ててしまったのですが、
一社だけ保険のように残しているフェリー旅のパンフチラシを再読すると、
大塚国際美術館プランが今回はありました☆
海外までは観に行けない美術愛好家たちには嬉しい有名な陶板の美術館でした☆
その存在を教えてくれたのはバスツアーでお話しした年配の男性4人組の方たちでした。
一番滞在期間が長くていい旅行会社の電話番号も教えてくれました。
それが船旅だったのも嬉しくて早速行ったことがあります☆
スペインへは旅行済みだったので、陶板のピカソの『ゲルニカ』の精巧さには驚かされました☆
あれからもう5,6年経っているので展示作品も増えているかもね~
イタリアにもなかなか行けないし、いいかもしれません。
桜も運が良ければ観られるかもしれないし……
約束したサーフィンの絵も描けるかもしれない。
約束当時、サーフィン日和に海までドライブまでせっかく友人が連れてくれてったのに、
まだ描けないでいるなんて自己嫌悪でいっぱいです。
旅はカンフル剤にもなると思っているので検討しようと思っています♪




優しい会話 [徒然なるままに。。。]

「すまないね~」
「いいんですよ。そんなこと……」
人気の和食店内で順番を待つ私の隣で聴こえてきた80歳くらいの男女の会話。
ご夫婦でしょうか?それともお友達なのかしら?
会計を済ませたのか男性が先に出て、女性は私の横でバッグの荷物を整理しています。
二人の間に何があったのかはわかりませんが、なぜか心がほっこりと温かくなりました♪
美しくて優しい日本語でした。。。
最近、耳にしてしまった知人の40代と30代の男女の会話のせいかもしれません。
とても親孝行で良い人たちなのですが、場所が先ほどの店とは違って、
美しい庭を眺めて食事を楽しむような懐石料理の店でした。
がっつりと食事したい人には合わないと思うのですが、
父親を連れて行きたいというので、親切にも友人が予約してしまったのです。
予約なら個室だと思ったのですが、値段だけは高くて普通の席だったので悪い予感は当たりました。
料理がゆっくりと来るのが待てないのかちょっとした言い合いを二人が始めてしまいました。
私たちには違うのですが、旦那さんに喧嘩腰で乱暴に話す言葉はこちらも居心地が悪いものです☆
優しい会話からは優しくて温かい二人の日常が、
荒々しくて刺々しい言葉からは荒涼とした家庭を思い浮かべてしまいます。
自分ではそんな気持ちはなくても……私はどうだったかな?
そんなことを考えさせられたひと時でした☆

有識者に感謝♪ [徒然なるままに。。。]

WIN10になってCDを取り込むことがずっとなくて、メディアプレーヤーもそのままにしていました。
最近、どうしてもスマホでも聴きたくなったのが増えて何度か試みてみましたが駄目でした。
起動音はすれどもCDドライブを認識しないのです。
カスタマーサービスに電話してみようかとも思いましたが、PC購入後何年も経過しています。
なかなか繋がらないだろうし今まですぐに解決できたこともあまりなかったのを思い出しました。
電話口までなかなか辿り着かないし、オペレーターの方も専門知識に乏しい方もいらっしゃいます。
面倒になることが多くて自分で何とか解決することが多かったと思います。
WEBの良識ある有識者の記事に何度か助けられたこともあります☆
今回もチェックしていくうちにひょっとしたらと思う記事がありました♪
設定の確認→レジストリの変更→ドライバの確認で、中でもレジストリエディタを起動させて、
削除と新規作成。PCの再起動を繰り返しながら削除と新規作成。
マトリョーシカのようにKEYを開いていくのにはとても神経を使い、
最後まで不安でいっぱいでしたが、いつもの画面を目にしたときは嬉しくてたまりませんでした♪
大好きな曲もスマホでも聴くことができるようになりました☆
本当にありがとうございます♪
感謝でいっぱいです☆

ハトの行進 [徒然なるままに。。。]

「君は変わってるね~」
冬の木樹が好きだと言ったら、不思議そうな顔をされたことがあります☆
「だって、美しいでしょう?このフォルム。春夏秋には緑で見えないもの」と答えましたが・・・・・・
たしかに常夏の国が好きだという人が多い中で、変わっているのだろうか?と思ったこともあります。
オフォーツクの流氷を観に行きたいとか、オーロラ観測したいとか、子供の頃から夢見ていました。
白夜の神秘的な美しさに憧れたこともあります。
住むのは大変だとわかっているのに勝手な旅人気分ですね。。。
そして、日本列島全体が冷え込んだ先日のことです。
個展が終わったらゆっくり会おうねと約束していた友人を待っていました☆
道路を隔てたちょうど前が公園になっていて、初めて見る光景でした。
ハトが数十羽、同じ仕草で同じ左方向に行儀よく列をなして進んでいるのです。
進む先は公園の左端ですが、何もないようです。
今まで公園の美しい木樹を眺めながらの感慨も吹き飛んでしまいました。
そして、なぜか一羽のハトが道路を渡って私の方へ真っ直ぐにトコトコとやってくるのです。
え~?
周囲を見渡しても私しかいません。
そうこうしているうちに、友人の車がきたので、ハトは凄まじい羽音をたてて飛び立っていきました。
ほんの数分間の出来事でした☆

昨夜、訃報が届きました。。。
その前に遺影のヴィジョンを視ていたのである程度予想はしていましたが、
電話をかけてきた親族には言葉が何も見つかりませんでした。



『えんとつ町のプペル』~美しい絵本 [徒然なるままに。。。]

涙が出て止まりませんでした。。。
心が洗われるようでした。。。
子供だけでなく大人にもぜひ読んでいただきたい絵本だと思います☆

こんなに胸が苦しくなるほど泣いた絵本は『100万回生きたねこ』以来です。
たまたまWebニュースの見出しで気になったのでクリックしたのですが、
こんなに素晴らしい世界を無料で閲覧してしまって申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。。。
FacebookやTwitterは、随分前にやめたので記事のシェアはできませんが、
『えんとつ町のプペル』の素晴らしさをより多くの方々に知っていただきたくてupしてみました♪
結末が予想できたとしても、最後は必ず幸福な気持ちになれる絵本だと思います☆
http://spotlight-media.jp/article/370505056378315909

2017年もどうぞよろしくお願いします♪ [徒然なるままに。。。]

shinnen.jpg

2016年は本当にありがとうございました。。。
2017年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

年賀状をを少しずつ減らして本年から取りやめる方向にしていたのですが届いたのがありました。
松の内には届くように致しますのでどうぞよろしくお願いします。

子供の頃からお正月飾りってどうして均一的なものが多いんだろう?
お洒落でちょっといいな~と思うと値段も高いみたいだし・・・・・・なんて生意気なことを考えていました。
それで、いつの間にかクリスマスやお正月の飾りを作るようになりました☆
一昨年のポインセチアのリースは当初松ぼっくりなどの自然素材で作る予定でしたが、
防虫や腐蝕も考慮して、セリアの100均のポインセチア6個を繋げて簡単に作りました☆
お正月飾りは10日間で神社でどんど焼きしますので、いつも万両や南天・シダなど庭内で用が足ります。
昨年も持ってきてもらって、幅広テープ(銀しかなくて金色もあれば良かったのですが・・・)と、
水引き(お祝い袋から取り置き)で飾りました。
有識者には呆れられるのを承知で最近では松竹梅も菊も省いていますが、
このくらいのシンプルさの方が私は好きです♪

このマンションのほとんどのドアにはクリスマスやお正月飾りがないのは、
セールスや宗教勧誘防止のせいなのかもしれません。
お正月気分を楽しむのはこのくらいがちょうどいいのかもしれませんね。。。

年越しを忘れるほど描いていたのは初めてですが、なかなか気に入らなくてまだまだかかりそうです;

美しき世代 [徒然なるままに。。。]

初期の原作がほとんど好きな作家たちだったこともありますが、
ちょっと洒落た構成やぴったりの楽曲、ストーリーテラーがタモリさんなのでよく視ていました☆
今はテレビなしの生活ですが、先日、偶然にも年末に解散してしまうスマップ(森さんを除いた5人)メンバー出演の特別篇をラッキーなことに視ることができました☆
何十年も前なのか、みんな若くてそれぞれ美しくオーラのせいか輝いてみえました。
この時からいろいろなことがあって、今の答えになったのだと・・・・・・感慨無量でした。。。。。。
大人になるとともに背負うものが増えていって、それがより年齢相応に輝かせるか、
それとも嫌な顔になっていくのかは生き方次第なのかもしれませんが、
まだ若くて美しい彼らをみることができて本当に良かったと思います。

中でも好きだったのは稲垣吾郎さんの「僕は旅する」でした。
この人は本当に黒が似合うな~と思いました。
5人の中でも際立って美しく感じたのは役のせいもあるのかもしれませんが、本当に惹き込まれました。
姉役の桜井幸子さんも美しかった。
原作では姉と弟の死は逆になっているみたいですね。。。
見つからなかった頭部を要れたボストンバッグを置くと、お茶が飲みたいという姉に階下に降りる弟。
飲める恥もないお茶を言われたまま入れて二階に戻ると、当然のようにベッドには姉の姿はありません。
それは充分わかっていたことですが、やはり泣いてしまいました。
弟は姉を女性として好きだったのだろうか?とも思えるシーンもありましたが、
全般的に二人が吸い込まれるように美しいです。
そして、怖いというよりも心があったかくなる家族の絆・魂・神秘的な生命の物語だと思いました。

日常ではたまにあることなのですが、例えば、死んだ愛犬がリビングで親犬と兄妹犬と混じって遊ぶ様子とか、
尻尾だけが天井を飛び廻っているのや、全身青い炎に包まれ起立姿を代わりに私は見たことがあります。
その家族へは悲しまないでというメッセージでは?と告げたことがあります。。。
その方もよく見ると言われていましたが、いつも自分のせいだと後悔されていました。
家族やペットに先立たれると、たとえ自分のせいでなくても必要以上に自分を責めてしまう方がいます。
責任感の強さからだと思うのですが、それで精神を止んだりするとかえって亡くなった人は、
その哀しみから留まってしまうのでは?とも思ったりするのです。

話が外れましたが、5人が現在まだ若くて健康なのが何より一番dと思うのです。
健康だけにはこれからも気をつけてほしいと願っています。
今まで素敵な歌声・芸人顔負けなコントや趣向を凝らしたビストロスマップなどで大いに楽しませてくれて、
感謝しています。本当にありがとうございます☆
これからは、それぞれの得意分野で活躍されて、時が経てば、またもう一度一緒にということがあれば、
それ花により嬉しいですが、一番は5人の幸福を願うばかりです。
一番、キライキラして美しい時代をアイドルとして駆け抜けて、不自由な思いや、
色々なことさえも犠牲にされたことでしょう。
これからは、5人らしく生きられることを祈っています。

2人亡くなり、再結成できないバンドもあります。
元気でいてさえいれば、また希望もありますよ・・・・・・ね?








悪戦苦闘Ing [徒然なるままに。。。]

何をやってるんだか~;
自己嫌悪増殖中・・・
前回、自分の絵『音楽』画像をブログのTOPに短時間でできたような気がしますが、
今回、なぜか未だにできずにいます。。。
オリジナルはサポートしていただけないので前回はQ&Aで何とか調べて容易くできた記憶があります。
イジりすぎ?UP済みの記事のフォントやレイアウトが崩れてしまうし、
きっと今すべきことではなかったのでしょうか?
描きかけの絵を放って置いてまでしなくてもいいことなのに・・・
時々、こんなポカをやってしまうのが歯痒いのですが仕方ありません。
こんな時は気分転換に出かけるのが一番なのですが、遅すぎですね~
朝はどんなに早くてもいいのですが、夜の外出は苦手なのです;
何か見落としがあるのかも・・・
以前は簡単にできたのにCSS編集って結構疲れますね~
前回の保存してないし・・・早まった~



前の10件 | - 徒然なるままに。。。 ブログトップ