So-net無料ブログ作成
検索選択
詩集~恋愛ポケット ブログトップ
前の10件 | -

『アリバイ』    2002 [詩集~恋愛ポケット]

ここからここまでいないから
私のカレンダーに
線ひくあなた

淋しいよ 便利なことば
風船のように膨らませる

帰ったら 電話するから
あなた 微笑むけど

いっぱい いっっぱい 充電してって
心さびれて 壊れちゃうから

それとも リモコン操作する?



『装~ケンタウロス』   2004 [詩集~恋愛ポケット]

髪を梳いても隠せない

たとえ私がドレスで装っても
きっと あなたは見透かすでしょう

だったら せめて
心だけは汚さぬように隠れていましょう

そして そして

あなたは溜め息まじりに本を閉じ
私は微笑みながら生き続けるのです

あなただけの神話の中で
いつまでもいつまでも

『真夏日』    2002 [詩集~恋愛ポケット]

逢いたいを二乗して
それでも足りなくて
三乗四乗五乗して

声を聴きたくて
顔を見たくて

台風が過ぎたら
また会えるよと

だけど

時には聞き分けのない女になりたくて

いつもいつも
あなたを感じていたくて

駄々っ子の私を
今日 殺したい


『あした』    2002 [詩集~恋愛ポケット]

蛇のようにからみつき
ずっとこのままでいたら

おたがい仕事できないねって

ほんのひととき

だからこそ 愛おしく
だからこそ あしたも




『花祭り』      2005 [詩集~恋愛ポケット]

今宵 
あなたと花祭り

明日はどうだかわからない

今だけ
あなたと花祭り

今だけ 素直に
今だけ 可愛く

明日はどうだかわからない




『はらり』      2004 [詩集~恋愛ポケット]

はらり 桜 花びら

コップに落ちて

ゆらり 桜 花びら

コップで揺れる

ふたり 桜 花びら

夢の中




『恋愛音痴』 2002 [詩集~恋愛ポケット]

サヨナラがポケットで震えてる
悪いのはわたし
きっと そう

フリージングした想いは届かない
ただ ごめんねとつぶやくだけ・・・

これ以上
キライになりたくないから

サヨナラがポケットで笑ってる
今度はわたし
きっと 上手に

まだ見ぬあなた 探してみせる

『桜三月』   2003 [詩集~恋愛ポケット]

桜 妖し と 人はいい
桜 哀し と 人はいう

桜吹雪の中 あなたが笑い
桜吹雪の中 わたしも笑う

桜散る道 あなたが叫び
桜散る道 わたしは走る

桜の絨毯 踏みしめて

桜三月 振り向きもせず

あなたと歩きたい
桜三月散歩道




『バレンタイン』   2002 [詩集~恋愛ポケット]

KISSチョコふたつ
あなたの胸にトッピング
ふふって笑えば

ジブンにしぃーよって
あなた 照れ笑い

KISSチョコ 舌でころがし
唇重ねたら
甘いねって

そんな他愛もない
あんなことこんなこと

そんな小さなシアワセ



『昼下がり』   2004 [詩集~恋愛ポケット]

まだ 仕事中?


聞きたいだけなのに
安心したいだけなのに

ずっと
おりこうさんでいるのって
疲れるね
わたし
そんなにいい子じゃない

こわれそうな心
ちぎって
ゴミ箱に捨てられたら
楽なのに


前の10件 | - 詩集~恋愛ポケット ブログトップ