So-net無料ブログ作成

数独紳士 [ケセラセラライフ]

まだまだ暑さが残る駅前のバスセンターで視界に入ったのは、
ベンチに座って何やら考え込みペンを動かしている男性。
8~10㎝のスクエアサイズのメモ帳かと思っていたら数独でした。
数ページはあるようで数独もコピーでもしたのでしょうか?
表紙も英字の包装紙からでも作ったのかお手製のようでした。
ご自分か奥様か娘さんが作ったのかもしれない素敵なオリジナル数独。
私も数独が大好きで一時期よく解いていたことが懐かしく想い出されます。
バスが来ると立ち上がった男性はシニア世代で某芸人さんに似た小太りの方でしたが、
黒Tシャツと白パンツにキャップの〇〇〇風には見えないオシャレで5割増しの素敵な方でした。
全く真逆のシニア女性を見てしまったから尚更でした。。。
店員さん相手に延々と怒鳴り散らしていて、その方のせいでレジが混雑しているのも頓着ない様子。
同世代の店員さんに喚き続けるその方は、せっかくのオシャレも色褪せて見えました。
まだまだ暑い日は続き、止むを得ない用事で外出したのですが、学びがたくさんありますね。
今日も感謝でいっぱいです☆

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

若い医師に感謝 [徒然なるままに。。。]

医師にこちらの強い思いが伝わったのでしょうか?
心の奥底で本当の理由は本人にもわかっているのだと思いますが、
なかなか認めようとしないので、いつも医師には伝えていないだろうことをを少しお話ししました。
我が子と同年齢くらいの若い医師から諭されるように言われて神妙に聞き入っている様子でしたが、
心に響いてくれたでしょうか?
治そうという意思が本人にないわけではないのでしょうが、
このままいつもの食生活をしていると自殺行為だと思いました。
医師は肝機能が生命の危険の一歩手前まで来ていると明言してくれました。
私はビールは苦手なので気持ちが全くわからないのですが、
夏は食欲がないらしくビール(ひどい時は350mlサイズ缶ビール24缶)を飲み続けて満腹になり、
食事は素麺など麺類やお茶漬けで軽くすますようになる人もいます。
咀嚼しないから歯は弱くなり、ますます固形物が苦手になり悪循環だと思います。
ツマミをたくさん一緒に食べる人は問題ないのですが、ビールだけを1日に何杯も飲み続けて、
体調不良になり病院に駆け込み、肝心な部分は医師に伝わっていないのでは?と心配になり、
今回は付き添うことにしました。
みんな心配しているからと言っても、本人にその気がなければ五月蝿いだけだと思われますが、
本人も何とかしなければとの思いはあるようです。
「心配してくれる人たちがいてくれてよかったですね~」
若い医師の言葉に感謝でいっぱいです☆


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

シグナル [アナザーポケット]

体調を崩したとか言い訳するつもりはないのですが、
タイムリミットがどんどん近づいているのは自分でもよくわかっているのです。
いつものように自己嫌悪に陥って、ただただ無になりボォーとしていると何やら騒々しいのです☆
耳元で何やら囁くので、目を開けると翼をバサバサさせながら青や緑の光を放っていました。

ここのところ、眠ることに集中するために意識をそっちに持っていくのをやめていました。
目を閉じればスクリーンが拡がっている状態で今度は何だろう?
などと意識を集中していたらキリがありません。
以前よりは状態は良くなっていますし、コントロールはできているのかもしれませんが、
ときにはそのことが睡眠の弊害になる場合だってあります。
自分との闘いといえば、何を大袈裟なことを?と言われる方はいらっしゃるでしょう。
理解しがたいかもしれません。
せっかく天使がギフトを用意してくれても、こちらの準備ができていなければ無駄になります。
絵でも音楽でも文学でも直接的な表現方法もあれば、間接的な方法もありますが、
好んで使う場合も、それしかできない表現者もいます。
天使や神に促されても、私は赤子のようにただ嫌々をしているだけなのかもしれません。
目を開けた状態で視えたのがわかるので、今までのように知らないふりもできなくて……
それでもキャンバスに向かえないなんて……何をしてんだろう?と自己嫌悪。
微熱続きで初盆の挨拶にも行けないくらいだったんですと……
そして、「ハイ、そうです。私が悪いのです。」と声に出して言い訳してしまいました。。。
天使たちも呆れているかもしれませんが、それでも注意してくれるのは有難いことです。
10年以上前の大雪の朝、個展の絵が新聞に大きく掲載されたのに、
高熱で起きられなかったのを起こしてもらったこともありますね。。。
すべきことはわかっているのに思うように進まないのは辛いですが、
空中を飛翔するあなたたちを描くのが与えられたひとつの事だと信じて……何とか頑張ってみます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

7月狂騒曲~いとをかし [ケセラセラライフ]

たった2文字。されど2文字。
変えるのは大変なことだと覚悟していましたが、やっと落ち着いた感があります。
一周廻って、結局の着地点は友人の予想通りでしたが、
これも神様の計らいだと思うので受け入れることにしました。
舵も取れないくせに大きな海原に出てしまう私には最善の方法かもしれません。
まだまだ日本では確立していない制度。
微力な私でさえ大変な一か月でした。。。
面倒なことは迅速にミスのないようにがモットーなので事務的処理は苦にはなりません。
今までどおり何も変わらないのですが、チェックリストに漏れがないかチェック☆
ともあれ、暑い熱い夏をやり過ごさなければ……
エアコン生活の時でも熱中症にかかっていたのは建物構造によるところも大きいようです。
微動だにしない蝉をベランダと友人が待つ車(マンション前)のそばでそれぞれ見つけました。
洗濯物を取り込もうとして蝉の亡骸見つけ、どう葬ってあげたらいいか迷いましたが、
翌朝、紅い可愛い紙袋に入れて「ゆっくり休んでね」とゴミに……
本当は土に還してあげたかったのですが、観葉植物の鉢植えは冬虫夏草を連想してしまいダメでした。
(冬虫夏草は希少価値より推理小説の殺人シーンを連想して怖かったのです)になってしまったらなどとこの立地条件と環境ではありえない事まで考えてしまうほど虫は苦手です。
その翌々日、今度はマンション前で待つ友人の車のそばにまたセミの亡骸がありました。。。
時間がなかったので側溝によけたのですが、管理人さんが掃除されたのか帰りにはありませんでした。
2匹(学術的には2頭らしい)ともクマと油の違いこそあれ立派な雄だったように思います。
恋は実ったのかしら?
虫は苦手なのですが、彼らの短い一生と宿命に愛おしさを感じます。
暦の上では立秋も過ぎ、満月も過ぎましたが、まだまだ暑い日が続きそうです。
やっと、いつものペースに戻れそうですが、皆様にもくれぐれもご自愛くださいませ。
今日も感謝でいっぱいです。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog