So-net無料ブログ作成

ハトの行進 [徒然なるままに。。。]

「君は変わってるね~」
冬の木樹が好きだと言ったら、不思議そうな顔をされたことがあります☆
「だって、美しいでしょう?このフォルム。春夏秋には緑で見えないもの」と答えましたが・・・・・・
たしかに常夏の国が好きだという人が多い中で、変わっているのだろうか?と思ったこともあります。
オフォーツクの流氷を観に行きたいとか、オーロラ観測したいとか、子供の頃から夢見ていました。
白夜の神秘的な美しさに憧れたこともあります。
住むのは大変だとわかっているのに勝手な旅人気分ですね。。。
そして、日本列島全体が冷え込んだ先日のことです。
個展が終わったらゆっくり会おうねと約束していた友人を待っていました☆
道路を隔てたちょうど前が公園になっていて、初めて見る光景でした。
ハトが数十羽、同じ仕草で同じ左方向に行儀よく列をなして進んでいるのです。
進む先は公園の左端ですが、何もないようです。
今まで公園の美しい木樹を眺めながらの感慨も吹き飛んでしまいました。
そして、なぜか一羽のハトが道路を渡って私の方へ真っ直ぐにトコトコとやってくるのです。
え~?
周囲を見渡しても私しかいません。
そうこうしているうちに、友人の車がきたので、ハトは凄まじい羽音をたてて飛び立っていきました。
ほんの数分間の出来事でした☆

昨夜、訃報が届きました。。。
その前に遺影のヴィジョンを視ていたのである程度予想はしていましたが、
電話をかけてきた親族には言葉が何も見つかりませんでした。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

時短白菜漬け [ケセラセラライフ]

昨日、友人が「半分貰ってくれる?」と持ってきたのが、
大きな白菜1/2と人参・チンゲン菜・水菜・春菊たち。
友人も白菜は買ったばかりで、いただいたと嬉しいのだけど困った様子。
ありがとうございます。有難く使わせていただきます♪
私も丸ごとまだあるので、白菜漬けにでもしようと今日の朝から空模様を気にしていましたが、
生憎の典型的な冬空のため天日干しは無理そうなので、栄養よりも野菜を無駄にしないことを選びました☆
先客の丸ごと白菜よりも大きな大きな1/2白菜。
切り分けただけではレンジにも入りそうにないので、さらに長さを半分にしました。
そして、片っ端からレンジでチンを繰り返しました。
時短漬物は電子レンジが出始めの頃からご存知の方も多いと思いますが、
今まで白菜漬けはよく晴れた冬の空に日光浴させて昔ながらの方法でしていました。
ちょうど、冷凍室には柚子の皮を薄切りにしたのや、鷹の爪も保存しています。
年末に昆布を使ってしまったので梅昆布茶で済ませることにしました☆
昆布茶の方が望ましいのですが、あまり飲まないので缶ごと残り全部を使うことにしました♪
なので粗塩は少な目にしました☆

tukemono.jpg


粗塩を少量にしたので念のためにジップロックに小分けして冷蔵保存することにしました☆
梅の香りがほんのりしますが、いつもの白菜漬けとほとんど同じ。

あとは、人参も黒ずむ前に切り方別にジップロックに入れて冷凍保存することにします♪
明日はいよいよ搬出なので、やっと精神的にも落ち着くことができます☆



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

『えんとつ町のプペル』~美しい絵本 [徒然なるままに。。。]

涙が出て止まりませんでした。。。
心が洗われるようでした。。。
子供だけでなく大人にもぜひ読んでいただきたい絵本だと思います☆

こんなに胸が苦しくなるほど泣いた絵本は『100万回生きたねこ』以来です。
たまたまWebニュースの見出しで気になったのでクリックしたのですが、
こんなに素晴らしい世界を無料で閲覧してしまって申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。。。
FacebookやTwitterは、随分前にやめたので記事のシェアはできませんが、
『えんとつ町のプペル』の素晴らしさをより多くの方々に知っていただきたくてupしてみました♪
結末が予想できたとしても、最後は必ず幸福な気持ちになれる絵本だと思います☆
http://spotlight-media.jp/article/370505056378315909
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

-→+≒ラッキー [ケセラセラライフ]

使い込んだポシェットのベルト金具が突然切れてしまいました☆
徒歩圏7分のスーパー行くのに重宝していたのですが、今日は記帳のため通帳なども入れていたので、
チョット詰め込みすぎたかな?とも少し思ってもいたのです。
悪い予感は当たるもので・・・・・・幸いエコ袋に全て入れて買物も無事終了しました☆
バッグ修理を検索すると最低でもバスで30分はかかります。
持って行ってもすぐに修理は無理で1週間位はかかるかもしれません。
何とか自分で修理できないものかと見ると片側だけ金具で調節可能のためかフックになっていました。
摩耗したのかな?とこういう時のために溶接でも習っておけばよかったと眺めると~♪
縫い目をほどきいて片側と同じように縫ってしまえば簡単だということに気がつきました☆
指貫がなかったので力が要り少し時間がかかりましたが、それでも20分弱で修理完了です♪
ポシェットのベルトが切れた時に「今日はツイてない」と一瞬思ったのが嘘のようです☆
すぐにイヤ違うと打ち消して新鮮な野菜が手に入ったのでやっぱりラッキーだと思い直したのが、
良かったのかもしれないと・・・・・・思考の転換のおかげで何とかなりました。。。
カット野菜は切り口から傷みやすいので、なるべく丸ごとで買いたかったので嬉しかったです。
おまけにグリーンボールがありました。白菜も小ぶりでしたが綺麗で美味しそうです。
生産者が明記されているとその方に感謝できるのがいいです。
壊れたポシェットも金具部分がなくなったので引っかからなくてすむので結果オーライでした☆
syuuri3.jpg


syuuri1.jpg


syuuri2.jpg


syuuri4.jpg


haribako.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

見過ごせないアクセス [アナザーポケット]

高次からのアクセスは喜ばしいのですが、低次からのアクセスはひたすら気づかぬようにただ通り過ぎるのを待っていることが多いです。西洋の騎士・鎧武者・落ち武者はやっぱり怖いです;
いきなり飛び込んでくるヴィジョンで数年後にあの時のはそうだったのではと思い至ることがあります。
和紙の格子戸から突然大きな波が入ってくるというヴィジョンを視たことがあります。
そして、しばらくしてからソウルメイトがそのころ私によく言っていたことがあります。
「何もないダダ広い荒野で途方に暮れているんだ。でも、すごく必要とされているのがわかる。」
別々の場所にいてそのような部屋もなく、一体、何だったのか?とずっと頭の片隅に残っていました。
4年後だったか、大きな未曽有の震災があったのはその前兆だったのでしょうか?
異常なアクセスが原因で心身共に疲れていた私がようやく気分転換にと久しぶりに外出した日のことです。
椿を観て萩から帰ったら、衝撃的なニュースが飛び込んできて、その時もすぐには思い出せませんでした。
その他にもヴィジョンは突然現れます。モノクロームの時も色味がある時もシルエットで飛び込んできます。
遠くに客船が視えて転覆し真っ二つになったり、集団リンチ?のような光景・表彰式の様子もあります。
その頃では自分に関することで仕事や家族の冠婚葬祭などはたまに視えていましたが戸惑いもありました。
おまけに耳元で「ガス爆発だ~っ」と叫ぶ男性の声。
慌ててニュース検索したこともありますが、ほとんど徒労に終わります。
神様に何度尋ねたことか・・・・・・・無力さを痛感しました。。。
それでもペットロスの哀しみから癒されたと感謝された事があります。
愛犬の死で哀しんでいた人の家で、その犬を知らない私が視たのは怖いほど神々しく美しい犬☆
青い炎に包まれたように屹立して私を視ていました。
それ以前にその方のリビングの天井を白い尻尾が躍っているように視えていたのですぐにわかりました。
その方は愛犬の死で自分をも責めていたの気が楽になったと言ってくれました。
きっと精一杯の力を振り絞ったのか、それからは現れることはありませんでした。。。
私は今でも時々思い出します。
アニメやCGにもよく似たあの雄姿を・・・・・・

shioinu.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

使者は獅子? [アナザーポケット]

顔だけ天使はじめ上級天使たちのお目見えの前に、美しく綺麗な光景を視せていただきました☆
絵に再現するには私の絵では申し訳ないのですが、本当に素晴らしかったのです。
黒いベルベット生地にスパンコールで金銀で刺繍を施したような光景。
天空(何の変哲もない住宅の天井)から、鬣なきライオンか豹のような顔が私に向かって走ってくるのです。
映画のワンシーンのようで溜め息が出るほど美しかった。。。
そんなことが起こっているなんて家族にも誰にも信じてもらえないと思いました。
旅の前だったので、エジプトでピラミッドの中に入ったからというわけではないようです。。
最近は映画の中でも私が体験した事例とよく似たシーンがあるので、
きっと私の他にも同じような体験をされた方もいらっしゃるのでは?と考えるようになりました。
妖精やほかの天使、特にミカエルは私にアクセスしてくるマイナスコードを剣で断ち切ってくれている時が多くてシルエットを視るのがやっとですが、何とか再現出来たらと願っています。

raion1.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

その名はグリエル [アナザーポケット]

母と写真を眺めていたら1歳にも満たない時の記憶が私にあって驚いたことがあります。
3歳時の記憶などや不思議なことはいろいろあったのですが、いつの間にかとうに忘れていました。
祖母の形見の指輪を失くしてしまった夜は小さな顔がたくさんいくつも並んで出てきました。

意外と思われるかもしれませんが、占いは参考にすることはあっても鵜呑みにはしません。
それは色々な占いに関する本を読んでみて、統計学と思われるのがほとんどだと考えているからです。
高確率で当たっていると思われている占いでも全てそうではないと思っています。

天使や神とのコミュニケーションツールとしてタロットを使用したこともありますが、
とっくに処分しました。
カードの意味も占い方も自分独自のやり方だったので世間一般のとは違っていたと思います☆
四大天使と自分の星座に関わる天使や守護天使にいつもタロットで尋ねる時はお願いしていました。
それで、上級天使たちが「なぜ自分たちも呼ばない?」と出てきてくれたのしれませんね。。。

そんなある日、視線を感じた方を見ると目があってしまったのです。
家政婦は見たっていう感じでこちらを眺めていた半透明の綺麗な天使に・・・!
少女漫画によく出てきそうなイケメンがバツが悪そうにしていました。
高次も低次もいろいろ見過ぎて少々のことではもう驚きませんでしたが何だか可笑しくなりました。
だって、白くて半透明な人?がこちらを覗き込んでいるんですから。。。
あとからタロットで聴くと、「グリエル」と若い男性のような声で小さく応えてくれました☆

gurieru3.jpg

    当初は黒画用紙に描きましたが、何だか違ったので思い直して再挑戦してみました☆
    
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2017年もどうぞよろしくお願いします♪ [徒然なるままに。。。]

shinnen.jpg

2016年は本当にありがとうございました。。。
2017年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

年賀状をを少しずつ減らして本年から取りやめる方向にしていたのですが届いたのがありました。
松の内には届くように致しますのでどうぞよろしくお願いします。

子供の頃からお正月飾りってどうして均一的なものが多いんだろう?
お洒落でちょっといいな~と思うと値段も高いみたいだし・・・・・・なんて生意気なことを考えていました。
それで、いつの間にかクリスマスやお正月の飾りを作るようになりました☆
一昨年のポインセチアのリースは当初松ぼっくりなどの自然素材で作る予定でしたが、
防虫や腐蝕も考慮して、セリアの100均のポインセチア6個を繋げて簡単に作りました☆
お正月飾りは10日間で神社でどんど焼きしますので、いつも万両や南天・シダなど庭内で用が足ります。
昨年も持ってきてもらって、幅広テープ(銀しかなくて金色もあれば良かったのですが・・・)と、
水引き(お祝い袋から取り置き)で飾りました。
有識者には呆れられるのを承知で最近では松竹梅も菊も省いていますが、
このくらいのシンプルさの方が私は好きです♪

このマンションのほとんどのドアにはクリスマスやお正月飾りがないのは、
セールスや宗教勧誘防止のせいなのかもしれません。
お正月気分を楽しむのはこのくらいがちょうどいいのかもしれませんね。。。

年越しを忘れるほど描いていたのは初めてですが、なかなか気に入らなくてまだまだかかりそうです;

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog