So-net無料ブログ作成

その名はグリエル [アナザーポケット]

母と写真を眺めていたら1歳にも満たない時の記憶が私にあって驚いたことがあります。
3歳時の記憶などや不思議なことはいろいろあったのですが、いつの間にかとうに忘れていました。
祖母の形見の指輪を失くしてしまった夜は小さな顔がたくさんいくつも並んで出てきました。

意外と思われるかもしれませんが、占いは参考にすることはあっても鵜呑みにはしません。
それは色々な占いに関する本を読んでみて、統計学と思われるのがほとんどだと考えているからです。
高確率で当たっていると思われている占いでも全てそうではないと思っています。

天使や神とのコミュニケーションツールとしてタロットを使用したこともありますが、
とっくに処分しました。
カードの意味も占い方も自分独自のやり方だったので世間一般のとは違っていたと思います☆
四大天使と自分の星座に関わる天使や守護天使にいつもタロットで尋ねる時はお願いしていました。
それで、上級天使たちが「なぜ自分たちも呼ばない?」と出てきてくれたのしれませんね。。。

そんなある日、視線を感じた方を見ると目があってしまったのです。
家政婦は見たっていう感じでこちらを眺めていた半透明の綺麗な天使に・・・!
少女漫画によく出てきそうなイケメンがバツが悪そうにしていました。
高次も低次もいろいろ見過ぎて少々のことではもう驚きませんでしたが何だか可笑しくなりました。
だって、白くて半透明な人?がこちらを覗き込んでいるんですから。。。
あとからタロットで聴くと、「グリエル」と若い男性のような声で小さく応えてくれました☆

gurieru3.jpg

    当初は黒画用紙に描きましたが、何だか違ったので思い直して再挑戦してみました☆
    
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0