So-net無料ブログ作成
検索選択

美味しい映画 [シネマポケット]

食事の用意をしていて想い出した映画が2本あります♪
「歩いても歩いても」と「ジョゼと虎と魚たち」は邦画の中でも好きな映画です☆
料理シーンが素晴らしすぎて、すぐにでも同じメミューを作ろうと思えるほど。
映画のテーマはもっともっと深くて違うところにあるのですが、スクリーンから伝わる料理シーンが好きでした☆
二つの映画とも男性の監督なのですが、美術や音声さんは女性なのかな?というほど繊細でリアルでした。

「歩いても歩いても」では樹木希林とYOU扮する母娘の料理シーンの臨場感は凄いです♪
トウモロコシの天ぷらを揚げる油の音や香ばしさや茹でたきぬさやを水にさらす鮮やかな緑。
映画の中でもコーンの天ぷらはむつかしいと話していましたが、数日後には挑戦しました♪
人命救助で亡くなった長男の命日。長男から命を救われた少年も、見事に肥満気味?の青年。
「また、来て下さいね」の母親の青年への優しい声とは裏腹の想い。
阿部寛扮する次男の兄へのコンプレックスや、原田芳雄扮する父親の無念など。
本当に短い実家での時間の中でのそれぞれの人生時間が凝縮された映画でした。。。

「ジョゼと虎と魚たち」は、ジョゼがサガンの2作のヒロインと同じ名だったのでわざわざ観に行った映画でした☆
この映画では出し巻き卵。ただのタマゴ焼きだったかな?
ジョゼ扮する池脇千鶴が卵を焼きながらサルモネラ菌の話をするのですが、
当惑しながらも妻夫木聡が本当に美味しそうに食べるシーンがあります。
そして、足が不自由なジョゼとの出逢いと別れ。
水族館や動物園へ連れていったり楽しい時間が描かれますが、
上野樹里の登場で、着地点はやっぱりそこなのねと思いました。
ジョゼは結構我儘でしたから・・・ね。
それでも、電動車椅子で颯爽と動き廻っているシーン。
それを見かけた二人も観るこちらも希望が湧いてくる終わり方が好きでした♪
帰ってその夕食はめずらしく出し巻き卵を作りました☆(朝作ることが多いですものね。。。)
aoiboushi.jpg

                   「青い帽子と花」   2015年パステル原画
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0