So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

10分間 [ケセラセラライフ]

掲示板、エレベーター内の貼り紙にあった「屋上で花火を楽しむ会」に参加してみました♪
以前悪かった治安も改善されたのが移転する決め手となったマンションですが、
屋上を開放するのは数十年振りらしくて昔からの方も想像以上に屋上が綺麗で驚かれていました。
管理人の方も参加していましたが、屋上は初めてだそうなので、
新しい理事の方がこの企画・準備のために清掃もされたのでしょうか?
早目の夕食と入浴を済ませて屋上へ上がるとビール片手の方もいらっしゃいました。
パープル、オレンジ、ペールブルーに彩られた空と街。
スペインの空を想い出しました。
10分くらいの花火大会のようなので家族にも友人にも声をかけませんでしたが、
部屋も知らないけれど隣で観る女性と話しながら至福の時でした。
花火が上がっている10分間に一緒に花火を観た人たちとの想い出がフッラシュバック☆
お祭り、友達、浴衣、恋人、夫、子供たち、夜店、
人混みで見えなかったこと、部屋から悠々に楽しめたこと。車中や一等席で観たことも、
そして隣の女性と話しながら、モロッコでの旅友や、大塚国際美術館での旅友、
いずれも素敵な女性たちとまたどこかで逢えるような気がしながら観ていました。。。
そして、若くして亡くなったあなたのことも……
幼すぎた私に自戒を込めながら、10分間の幸福な時間でした☆
花もそうでしたが、花火も映像に残すのをうっかり忘れてしまいました。
旅に出ても景色を眺めながら、映すことをよく忘れている私。
旅好きなのに旅先で自分を写したりするのも苦手なので、
友人は不思議がりますが、そこへ行き、空気と景色を満喫できればそれで幸福なのです。

この企画をして下さった方々と素敵な時間に感謝でいっぱいです♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

30度。 [ケセラセラライフ]

「こっちはね~暑くてね~30度以上もある。」少し怒っているようでした。
それから「30度。30度。30度。30度。30度。……」をずっと連呼するのを、
「ごめんね」と謝りながら、それでも可笑しいのをこらえて黙って聞いていたのを憶えています。
今でこそ女性が結婚後も働き続けることは珍しくありませんが、
あの頃は仕事も家事も妻がすることがほとんどで疑問にも思わなかった時代でした。
こちらは肌寒いのに社員旅行先ではもう真夏だったらしく、
夏仕様の服装で行かなかったのが原因で、愚痴りたくなり酔った勢いで電話をかけてきたのでした。
女性はほとんどないのですが、男性は飲んで電話してくることが多いのはなぜでしょうか?

アトリエもずっと30度。
なかなか創作できないのは私自身のせいもあり困ったものです。
もう3ヶ月しかないと考えるよりも、まだ3ヶ月あるなと思う方なのが要因かもしれないですね。
エアコンをつけなかったのも、つけたらすぐ引っ越すことが多くて今回は様子見でした。
それにしても30度。
アイス枕やアイスタオルも短時間で生温くなります。
あと少しの我慢。我慢。
せっかくいただいた素敵な花も撮影し忘れ、すぐに可哀想なことになっちゃって、
花にもプレザントしてくれた方にも申し訳なくて高価だったでしょうに……ごめんなさい。

被災された方々はもっともっと過酷なこの夏を過ごされているのかと思うと胸が痛くなります。
一日でも早い改善とご健康を祈っています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

パワースポットは心の中 [アナザーポケット]

いくらパワースポットを求めて出向いても、自分の中になかったら効果はないと思うのです。
心が平安で満たされていれば、あまり必要ではないかもしれません。
忙しい方や、出向いて逆に悪くなる方もたまにいらっしゃると聞きます。
そんな時は自分の部屋だけでもパワースポットにすればいいと思うのです。
それなりに片付いた部屋に心が安らぐ環境。
マイナスコードに惑わされない。
たった一人でもいいから何でも話せる友人や家族。
心が通じ合わない時もたまにありますが、そんな時は距離を置いてみる。
時間は本当に大切です。
自分を見つめなおす時間。
そんな時間もない方には、小一時間でもバスや電車に乗って出かけてみるのもいいです♪
先日も、電車を待つ間、駅の向かいのホームで金色の袋と格闘中のカラスが見えました。
カラスは光るものが好きだと聞いていたので、やっぱりな~と……
駅前のバス停では鳩がそばまでやってきます。
エジプトでは食用だけどと思い出したりして退屈しません。

それでも、体が疲れていたりするとマイナスコードが近づいてくるので油断大敵です。
マイナスコードを近づけない魔法の言葉は私のとって「ありがとうございます。」です。
外食先でも、美容院でも、バスの乗降でも、そして高次の存在にも言うようにしています。
満足な結果ではない時でも感謝の気持ちの言葉を伝えます。

油断するとマイナスコードが近づいてくるので無視を決め込みます。
高次と低次が時間差で視える時もあります。

下手に関わり合うと、エネルギーも消耗するし、いいことはないので……
一番怖いのは生きている人間の負のエネルギーです。
膨大な負のエネルギーの持ち主には、もっと有効活用できたらいいですねとお伝えしたいです。

以前、ある方に聞いた話なのですが、
使っていた鏡に傍にいないはずの怖い顔の友人が写っていたらしいのです。
その方は怖くなって鏡を割ったそうですが、
数日後に、その怖い顔で現れた友人は怪我をしたとかで、その方は余計に怖くなったそうです。
多分、生霊なのでしょうが、死んだ人の霊よりやっかいで強力なのが困りますね。。。
後日談は引越したので聞いていませんが、
生霊となる人には共通点があるようなので気をつけなければと思いました☆

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

可哀想な女(ひと) [徒然なるままに。。。]

連日、WEBニュースをかなりの%で占めている独り芝居?にうんざりしています☆
もっと知るべき大切なニュースが、そのために埋もれているような気がしてならないのです。

そもそも、周囲に諫める良識ある年長者や友人は一人もいなかったのでしょうか?

女優としては存じ上げませんが、せっかくのビジネススキルをお持ちなのに勿体ない気がいたします。

芸能人といっても一家庭の事を世界に発信して一体、誰が喜ぶのでしょうか?
誰も幸福にはならないし、傷つく人が増えるだけのような気がいたします。

自分の子ではないのに一緒に育ててくれた夫への感謝の気持ちは全くないのでしょうか?
その気持ちが少しでもおありでしたら、同じ糾弾方法でもまた違ったやり方があったと思うのです。

束縛が強すぎる人は男性でもいらっしゃいますが、
人にも物にも執着が強過ぎて見ていて怖くなることがあります。
その強いエネルギーをもっと他に生かせたらいいのにと、つい余計なことを思ってしまいます。

こういう行動をされる方は、たまに精神的に病んでいらっしゃることもありますので、
もしもそうでしたら、早急なケアが必要だと思うのですが、
的確なアドバイスをされる方にも恵まれていないようなのでお気の毒だと思います。

どうか『紅葉狩り』の鬼女にだけはならぬように祈っています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

Googleのバースディーロゴ [ケセラセラライフ]

映画『エクス・マキナ』を観ていて思い出したことがあります。
以前に「何でも聞いてください」というPCの声に、
本当に何でも聞いていいのだろうか?という思いと、
怖いよ~そんなに情報収集して管理しないで~と思ったり、複雑な気持ちになったことがあります。
PCやスマホでもその機能は未だに使ってませんが、マイナンバー化は地味に進行しているし、
AIの進化など人知を超えて想像以上に進んでいます☆
誕生日は家族・友人・知人からお祝いされ感謝でいっぱいなのですが、
今まで何度も見過ごしてきたのが、Googleのバースディーロゴでした。
まさか自分の誕生日にロウソクのロゴで祝ってくれていたなんて……
ひょんなことから気づかされた暢気なうっかり屋の自分に大いに反省しています。
Googleさんに伝え忘れたたくさんの「ありがとうございます♪」と感謝を……
自分のPCやスマホにだけ現れるロゴですが、
嬉しさと同時に複雑な思いでいる事をどうぞお許しください☆



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

哀しみに包まれて。。。 [徒然なるままに。。。]

『おいしいプロポーズ』というTV番組で最初に拝見したのでずっと女優さんだと思っていました☆
(最近問題を起こした男優も準主役で出演していました。)
出番は少なかったのですが、話し方や佇まいが美しく上品で印象に残ったのです。
後にアナウンサーだとわかりましたが、とっても素敵な女性だなと思いました。
それから数年後、梨園に嫁がれて色々なことを乗り越えて、可愛い子供たちにも恵まれて、
これからという時での病の発症は本当に辛く大変だったことと思います。
苦しく壮絶な闘病生活のブログでの発表にもその勇気と決断に心打たれました。
奇跡を願ったのは、ご家族は勿論、友人、知人、多くの方々も同じ気持ちだったと思います。

電話の向こうでいつもは涙もろい私を揶揄う友人も、
「なあ~んも悪いことしてないのに…なぜ?悪いことする人ばかりが長生きして~」と涙声。
家族でも友人でも知人でもないのに、いまだに涙が溢れてきます。
ここ数日間、喉が痛くなるほど泣いてしまいました。

麻央さん、ありがとうございました。
素晴らしい愛のカタチを学ばせていただき、感謝でいっぱいです☆
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

『グッドナイトバレンチノ』 [シネマポケット]

無声映画のスター、ルドルフ・ヴァレンチノは、女性誌で掲載されることも多く、
病死の10日間前に彼と会食した作家メンケンからの視点で描かれたこと、
短編、そして主演俳優が監督ということにも興味を惹かれました。

今はSNSで真偽など関係なく情報が拡散され言葉は凶器となる時代。
男子トイレで化粧自販機とピンクの化粧パフを見つけたことで、
ヴァレンチノと出演映画のせいにした記事を書くのは売れるから?
情報の氾濫がどれだけ人を迷わせ、狂わせ、傷つけるか、今だからこそなのでしょうか?
神様から「観てごらん。そして、よく考えて」と言われているような気がします。
15分間の中にエッセンス&スパイスが凝縮されたわかりやすくて深い映画だと思いました☆

画面がモノクロからカラーに変わる効果は素敵なのですが、
中盤で「茶番劇」が「茶番激」と字幕スーパーに出てきたときは、
え?え?え?今のは何?
日本での翻訳時のミス?
それともわざと効果的に使っているのかしら?
私は語学堪能でも専門職でもありませんが、
せっかくの作品なのにその一点だけが気になって仕方ないのです☆

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『腹黒い女』 [音楽ポケット]

グレッグ・オールマン氏の訃報にオールマン・ブラザーズ・バンドの『腹黒い女』の
あの拗ねたような独特の歌い方と時折笑い声が入った強烈な音楽が蘇ってきました。。。
リアルタイムでは知り得ない音楽もその時期の仕事柄、記憶に残っていたのですが、
また聴いてみたい思いましたが、検索してみてもupされていないのが残念です。
先輩にレッド・ツェッペリンが好きな人がいて、私もいつしか好きななったことを思い出します。
洋盤コーナーはいつも人気で週一回でしか担当できなくて、
先輩たちが残念がっていたのを思い出します。
私にもリクエスト受付担当や邦盤コーナーよりも洋盤コーナーは魅力的でした☆
リクエストが来なかったらビートルズもローリング・ストーンズや洋楽が聴き放題でしたから……
それでも新曲を挟んだり、公平になるようにジャンル違いの曲を入れたりしました。
一番好きだった仕事でしたが、生産性のない仕事はやはりいつの間にか飽きてくるのが難点です。
演歌を本職よりも上手に歌い上げる先輩がいて聴き惚れることもよくありました。。。
今も大活躍の大物ミュージシャンも挨拶にきたりしましたが、
みんなが応援したくなるような人はやっぱり共通しているようです。
今はジャスティン・ビーバーの天使のような声に癒されます♪





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

『バグダッド・カフェ』~ニュー・ディレクターズ・カット版 [シネマポケット]

何度でも観たくなる不思議で心が温かくなる素敵な映画です☆
ひとつひとつのシーンや伏線が繊細で丁寧に描かれていて色使いも美しく、
古賀春江・マグリット・ホッパー・キリコ・ルソーなど私の好き画家の絵を感じるような……
綺麗な虹。彩雲?空に浮かんだ雲・看板を塗り替えているヒロインなど時々現れるシーンは、
後半でヒロインのジャスミンのビジョンらしいとわかってなるほどと思いました☆
冒頭の壊れかけの車から降りた正装姿の肥った女性ジャスミンがハイヒールで歩き出すシーン。
自分を探す夫から身を隠すようにやっと着いたのが寂れたガソリンスタンド・カフェ併設のモーテル。
ここを切り盛りしている女主人ブレンダの夫とはジャスミンもすでに出逢っているのですが……
妻から頼まれたコーヒーマシンは忘れるのにポットを拾ってきてしまう夫に、
ブレンダはいつものようにイラつき出て行けと言い、出て行ってしまいますが……
一方、ジャスミンを探す夫はカフェの夫の声にも、自分が捨てたすぐそばにあるコーヒーポットにも気づかず、捨てたポットのコーヒーを上手いコーヒーだと言ったのはサービスだからなのか?
男性たちの価値観の相違が髄所に出てくるのもこの映画に深みを持たせています。
ジャスミンの夫が捨てた黄色いポットのコーヒーの味を、ブレンダ宿泊客ルディ(絵を描く自称?ハリウッド俳優)も不味いと言い、ジャスミンも不味いと感じているのですが、
後の関係性さえも示唆しているようです。
宿泊客ルディを演じるジャック・パランスが、飄々として憎めないのがとても新鮮でした。
ブレンダの夫は隠れて彼女を見守り続けますが、ジャスミンの夫はなかなか彼女を探せません。
彼の気の毒なくらいの極端な性格設定で充分に理解できました。。。
厚化粧の肥ったジャスミンが、だんだん可愛く、神々しささえ感じるほどに美しくみえてくるのです。スーツケースには夫の着替しかなく、スカーフなどでオシャレを忘れないジャスミンが素敵です☆
だんだん薄化粧になっていくほどに綺麗になっていくジャスミンが素晴らしいです☆
映画の一番のスパイスとなっている『コーリング・ユー』の曲もいいですね~♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

白く塗れ! [ケセラセラライフ]

最近は描けなくても開き直ることができるようになっていたのですが、
やはりこのままではいけないという気持ちがありました。
シンデレラタイム内よいってもほぼ23時半から24時過ぎにですが、
何年間もずっと描きかけで放置していたキャンヴァスを15枚を白く塗りました☆
もっと早くにすべきだったのかもしれません。
入浴後だったので躊躇しましたが、手慣れているせいなのかさほど汚れることもありませんでした。
チタニウムホワイトにペンティングオイルを生クリーム状に捏ねていると無になれました☆
きっかけは、ふと浮かんだローリング・ストーンズの『黒く塗れ!』で、
リアルタイムで知ったわけではないのですが魅了された曲でした。
そうだ、とりあえず白く塗ってから考えようと思い立って平刷毛なので短時間で済みました♪
もっと早くすべきだったのか、今だから良いのかわかりませんが、
きっと今だから良いだろうと思うようにしています。
私にとって絵はいつも上書きなのかもしれません。
水彩画・ペン画・パステル画などよりも油彩画はやっぱり特別なのです☆

今朝も早朝から幾度も同じビジョンとメッセージで疲れましたが、
詳細は「アナザーポケット」にてそのうちにまたUPしていきたいと思います☆
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の10件 | -