So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

夏の忘れ物 [徒然なるままに。。。]

新入りのミニ観葉の鉢植えで土をこぼしてしまい、
ベランダを掃いていると隣との境界に塵に混じって蝉らしき亡骸を発見。
台風も過ぎ、雨もなく曇り空が続き彼岸も過ぎて朝夕はすっかり涼しくなったこの頃ですが、
友人たちと電話で今年の夏は特別暑かったね~という必ず入るワード。
何とか二夏ともエアコンなしでやり過ごしましたが、来年のことは来年また考えようと思います☆
古いので入居してからまず網戸をつけると、片側しか使用できないことがわかりました。
見積もりしてもらうと空気穴がないので壁に穴をあけなければなりません。
穴をあけない方法だと今度はもう片方の窓が開けられなくなるとのこと。
許可をいただく事も考えましたが、いつまでいるかわからないので諦めました。
過ぎてみればあっという間の夏でした。。。
短い蝉の一生に比べればまだまだ時間はあります。
個展まで1ヶ月ちょっと。
最近まで真っ白だったキャンバスたちですが、秋とともに色づく予感。
会場は17年ぶりで2Fと1Fの違いこそありますが同じ場所。
夏の間は手付かず状態でキャンセルも考えたのですが、今は最善を尽くすことしか考えていません。
畏れは夏とともに忘れて、勇気とともに前進するしかありません。
スミレ色や瑠璃色やプラチナゴールド光が視えます☆
光の色はいつも違います。
エメラルドグリーンの時もピンクの時もあります。
天使たちがエールを贈ってくれるようで元気づけられます。
今日も感謝でいっぱいです~♪


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

STRENGTH~力 [アナザーポケット]

1昨日の昼間にトイレのタオル交換時に遭遇したビジョンは明るい状態でもよく視えました☆
光にも動く世界にも慣れっこになっているので最初は頓着しなかったのですが、
ミカエルがいつもの巡回でもしているのかな?と思いながら追っていると、
ペガサスはライオンになり、パルテノン神殿のような庭に降り立つとミカエルは女神になり、
ライオンは猫のようにじゃれついて女神にすり寄り頭を撫でられているのです。
いつものように網膜裏で視えている感じで透明に動いていますがパターンが違います。
ミカエルとペガサスがいつの間にか戦国武将になる時もあります。
壮大な合戦で苦悶の顔が迫ってくるのでいつもは怖くなり意識を中断するようになっていました。
今回は網膜裏で視えたのではなく、普通に「あら?」という感じでした。
明るいので本当は視えにくいはずなのですが、あまりにもよく似た光景です☆
女神がライオンの頭を撫でる(押さえつけているようにも)タロットカードのⅧ(カードによってはⅪ)の力~STRENGTHに似ているのです。
以前、タロットカードの絵を描けと言われたことがありましたが、
パメラ・コールマンのような偉業は果たすのも畏れ多いことです。
それにしても古今東西。
高次も低次もどこからでもアクセスがあるのはいくつもの時間と世界が存在しているのでしょうか?
某CMのように近未来では旅行会社が宇宙旅行のようにタイムトラベルも企画するのでしょうか?

今日も感謝でいっぱいです♪
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

護られる…… [アナザーポケット]

受けたくないと思いつつも出なければならない電話でした☆
血縁関係でなければ、およそ関わりたくないタイプの人です。
その人の電話のあとはいつもイヤ~な気分になります。
電話なのにマイナスエネルギーもいっしょにくれるので困っています。
しばらく話相手になりましたが、相変わらずの元気な様子に安心して電話を切ったあとは散々でした☆
1年前に購入したお気に入りのマグカップが粉々に割れました。
形あるものはいつか壊れるとわかっていても、やっぱり残念ですね。。。
その夜というよりも真夜中ですね。。。
小さな子供たち(江戸時代の頃の身なりのようです)が出てきたかと思えば、
刀を振りかざした武士が「殺してやる」と向かってくるのです。
同時に背中がふわっと温かいものに包まれた感覚と、
「南無阿弥陀仏・南無阿弥陀仏……」という男性の声で左腕には念珠をしているのが視えました。
次の瞬間、刀の武士は嘘のようにかき消えていました。
いつもは仰向けに寝るのですが、その夜は何度も寝返りをし左胸を下に横向きになっていたのです。
その温かい感覚はずっと続きました。
護って下さったんだと思いました。
いつもだったら「惟神霊幸倍坐世(かんながらたまちはえませ)」か、
「ミカエル、助けて」と祈るのですが、咄嗟のためか声がすぐにでてきませんでした。
特定の宗教を信仰しているわけではない私なのに助けていただき本当に感謝でいっぱいです。
神も天使も守護天使(先祖や守護霊)も信じています。
視えたり、感じたり、聴こえたりするようになってからは、
神社仏閣などにはあまりいかないようにしていると言うと驚かれます。

素粒子の集合体のように視える時も、美しい色の光とともに鮮明に視える時もあります。
目を閉じた際、曼荼羅が視える時は不思議と何も視ずに朝が来ることもあります。
護られてると感じ始めた頃から、日々怖いという思いが徐々に薄れてきたようです。

本当に感謝でいっぱいです♪


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

赤茶けた海苔 [徒然なるままに。。。]

いつも購入している海苔を開封してみたら赤茶けていました☆
透明部分があるので袋の外からでも確認できたはずなのですが、
急いでいた事もあり、いつも買っていたのでそのままレジにの結果でした。
そういえばと思い出したのが原産地での赤潮のニュース。
震災の復興がまだまだの地にある工場。
袋のゆるキャラは笑っているけれど、改めて被災地の深刻さが伝わってきました。。。
いつもだったら黒ぽっくて艶がある海苔です☆
毎年、養殖所の状態によって色は多少の変化はありましたが、ここまで赤茶けて薄いのは初めてです。
立て続けに襲った自然の猛威。
こんな状態でも出荷しなければならなかった無念が感じられます。
元通りになるまでまだまだ時間が必要だと思いますが、
偶然とはいえ購買という形でしか支援できない自分の非力さを痛感します。
赤茶けた海苔は正直言って美味しくないので佃煮にしようと思います。
自分でつくれば添加物なしの好みの味付けができるのがいいですね~♪
料理は制作の合間の気分転換にもなるので丁度いいです☆
友人から新米もいただいたので美味しい食事ができそうです。
今日も感謝でいっぱいです~♪


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

尋ねられびと [ケセラセラライフ]

初めての地でも道をよく聞かれるのですが、自分の行動半径内に近いとなると尚更で、
バスセンターで○○行の乗り場はどこですか?何番に乗ればいいのですか?
毎回のように尋ねられるので困っています。
今回もまた2人の方に立て続けに聞かれました。
「ごめんなさい。私もよくわからないのです。そちらに受付がありますよ」
そのたびに申し訳なくて応えるのですが、大勢いる中でよりによってなぜ?と思うのです。
両手に荷物を抱えイヤホンで音楽(大抵はクラシックかシャンソン)を聴いているのですが、
どうしてかしら?と……尋ねられたことに詳しければよいのですが、バスは特にわかりません。
失敗自慢ではありませんが、行先だけ確認して乗ったら気が遠くなるほどの遠回りになったことや、
乗り換えようにも辺鄙な場所で2時間に1本しかない停留所だったり、
JRでも反対方向に乗ってしまい買い物袋を両手に途方にくれて迎えにきてもらったこともあります。
さすがに最近はありませんが、あいかわらず街に出るとお店の中にいても聞かれます。
私も客なのですが……近くに制服の店員さんがいる時には思わず苦笑してしまいました。
「ここ美味しいですか?」と店外に出て旅行中の若い男女に尋ねられた時は、
本当に美味しい行きつけのお店だったので詳しく説明できることができて安堵しました♪

今日も感謝でいっぱいです☆



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

Look What You Made Me Do~Taylor Swift [音楽ポケット]

真夜中に偶然テイラー・スウィフト 「ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ」を視聴♪
寝る前のネットはよくないとわかっていてもニュースや明日の天気などチェックしていて、
偶然見つけたテイラー・スウィフトですが、彼女の曲は何曲か知っていてもMVは初めてでした☆
冒頭のゾンビ姿の次のカットは煌くジュエリーに囲まれても負けない美しさに圧倒されます☆
蛇の群れもCGなのでしょうが、全体的に凝りすぎてるな~
制作費かかってるな~と思いました☆
マイケル・ジャクソン『スリラー』の衝撃度はいまだに鮮明に憶えていますが、
キャッチコピーで似たような感じかしら?と思ったのに見事に裏切ってくれました☆
私生活では色々あって大変なのにやっぱり凄いし素晴らしいですね~♪
デビッド・ボウイ遺作は映像の方が記憶に残っていてあれ?どんな曲だったけ?と残念なのですが、
アデルは例外でしたが、最近のMVは短編映画化しているので曲を先に聴いた方がいいですね。。。
外出時はクラシックやションソンなどゆったり聴いているので、
待ち時間にイライラすることもなく、雑用や買い物ができます☆
つい先日までは山田パンダの『黄色い船』や『落陽』が脳内再生されて、
あれ?今年の夏はジャック・ジョンソンはあまり再生されなかったな~なんて思ったり、
たまにテイラー・スウィフト の曲も脳内再生されることはありましたが、
今回の新曲はどうだろう?
曲だけ先に聴くべきだったかな?と後悔しています。
全く、我が脳内の音楽ポケットは予測不能で困ります~☆

nekoshinnshi.jpg

            ~デパート前の美猫ちゃんたち~
    
     あんまり可愛かったので了承を得て撮らせていただきましたが、
     ベビーカーに5,6匹の姉妹兄妹?親子かな?全員撮れなかったのが残念です☆
     いつの間にか人だかりでこれ一枚しか撮れませんでしたが、とっても癒されました~
              今日も感謝でいっぱいです♪


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

数独紳士 [ケセラセラライフ]

まだまだ暑さが残る駅前のバスセンターで視界に入ったのは、
ベンチに座って何やら考え込みペンを動かしている男性。
8~10㎝のスクエアサイズのメモ帳かと思っていたら数独でした。
数ページはあるようで数独もコピーでもしたのでしょうか?
表紙も英字の包装紙からでも作ったのかお手製のようでした。
ご自分か奥様か娘さんが作ったのかもしれない素敵なオリジナル数独。
私も数独が大好きで一時期よく解いていたことが懐かしく想い出されます。
バスが来ると立ち上がった男性はシニア世代で某芸人さんに似た小太りの方でしたが、
黒Tシャツと白パンツにキャップの〇〇〇風には見えないオシャレで5割増しの素敵な方でした。
全く真逆のシニア女性を見てしまったから尚更でした。。。
店員さん相手に延々と怒鳴り散らしていて、その方のせいでレジが混雑しているのも頓着ない様子。
同世代の店員さんに喚き続けるその方は、せっかくのオシャレも色褪せて見えました。
まだまだ暑い日は続き、止むを得ない用事で外出したのですが、学びがたくさんありますね。
今日も感謝でいっぱいです☆

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

若い医師に感謝 [徒然なるままに。。。]

医師にこちらの強い思いが伝わったのでしょうか?
心の奥底で本当の理由は本人にもわかっているのだと思いますが、
なかなか認めようとしないので、いつも医師には伝えていないだろうことをを少しお話ししました。
我が子と同年齢くらいの若い医師から諭されるように言われて神妙に聞き入っている様子でしたが、
心に響いてくれたでしょうか?
治そうという意思が本人にないわけではないのでしょうが、
このままいつもの食生活をしていると自殺行為だと思いました。
医師は肝機能が生命の危険の一歩手前まで来ていると明言してくれました。
私はビールは苦手なので気持ちが全くわからないのですが、
夏は食欲がないらしくビール(ひどい時は350mlサイズ缶ビール24缶)を飲み続けて満腹になり、
食事は素麺など麺類やお茶漬けで軽くすますようになる人もいます。
咀嚼しないから歯は弱くなり、ますます固形物が苦手になり悪循環だと思います。
ツマミをたくさん一緒に食べる人は問題ないのですが、ビールだけを1日に何杯も飲み続けて、
体調不良になり病院に駆け込み、肝心な部分は医師に伝わっていないのでは?と心配になり、
今回は付き添うことにしました。
みんな心配しているからと言っても、本人にその気がなければ五月蝿いだけだと思われますが、
本人も何とかしなければとの思いはあるようです。
「心配してくれる人たちがいてくれてよかったですね~」
若い医師の言葉に感謝でいっぱいです☆


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

シグナル [アナザーポケット]

体調を崩したとか言い訳するつもりはないのですが、
タイムリミットがどんどん近づいているのは自分でもよくわかっているのです。
いつものように自己嫌悪に陥って、ただただ無になりボォーとしていると何やら騒々しいのです☆
耳元で何やら囁くので、目を開けると翼をバサバサさせながら青や緑の光を放っていました。

ここのところ、眠ることに集中するために意識をそっちに持っていくのをやめていました。
目を閉じればスクリーンが拡がっている状態で今度は何だろう?
などと意識を集中していたらキリがありません。
以前よりは状態は良くなっていますし、コントロールはできているのかもしれませんが、
ときにはそのことが睡眠の弊害になる場合だってあります。
自分との闘いといえば、何を大袈裟なことを?と言われる方はいらっしゃるでしょう。
理解しがたいかもしれません。
せっかく天使がギフトを用意してくれても、こちらの準備ができていなければ無駄になります。
絵でも音楽でも文学でも直接的な表現方法もあれば、間接的な方法もありますが、
好んで使う場合も、それしかできない表現者もいます。
天使や神に促されても、私は赤子のようにただ嫌々をしているだけなのかもしれません。
目を開けた状態で視えたのがわかるので、今までのように知らないふりもできなくて……
それでもキャンバスに向かえないなんて……何をしてんだろう?と自己嫌悪。
微熱続きで初盆の挨拶にも行けないくらいだったんですと……
そして、「ハイ、そうです。私が悪いのです。」と声に出して言い訳してしまいました。。。
天使たちも呆れているかもしれませんが、それでも注意してくれるのは有難いことです。
10年以上前の大雪の朝、個展の絵が新聞に大きく掲載されたのに、
高熱で起きられなかったのを起こしてもらったこともありますね。。。
すべきことはわかっているのに思うように進まないのは辛いですが、
空中を飛翔するあなたたちを描くのが与えられたひとつの事だと信じて……何とか頑張ってみます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

7月狂騒曲~いとをかし [ケセラセラライフ]

たった2文字。されど2文字。
変えるのは大変なことだと覚悟していましたが、やっと落ち着いた感があります。
一周廻って、結局の着地点は友人の予想通りでしたが、
これも神様の計らいだと思うので受け入れることにしました。
舵も取れないくせに大きな海原に出てしまう私には最善の方法かもしれません。
まだまだ日本では確立していない制度。
微力な私でさえ大変な一か月でした。。。
面倒なことは迅速にミスのないようにがモットーなので事務的処理は苦にはなりません。
今までどおり何も変わらないのですが、チェックリストに漏れがないかチェック☆
ともあれ、暑い熱い夏をやり過ごさなければ……
エアコン生活の時でも熱中症にかかっていたのは建物構造によるところも大きいようです。
微動だにしない蝉をベランダと友人が待つ車(マンション前)のそばでそれぞれ見つけました。
洗濯物を取り込もうとして蝉の亡骸見つけ、どう葬ってあげたらいいか迷いましたが、
翌朝、紅い可愛い紙袋に入れて「ゆっくり休んでね」とゴミに……
本当は土に還してあげたかったのですが、観葉植物の鉢植えは冬虫夏草を連想してしまいダメでした。
(冬虫夏草は希少価値より推理小説の殺人シーンを連想して怖かったのです)になってしまったらなどとこの立地条件と環境ではありえない事まで考えてしまうほど虫は苦手です。
その翌々日、今度はマンション前で待つ友人の車のそばにまたセミの亡骸がありました。。。
時間がなかったので側溝によけたのですが、管理人さんが掃除されたのか帰りにはありませんでした。
2匹(学術的には2頭らしい)ともクマと油の違いこそあれ立派な雄だったように思います。
恋は実ったのかしら?
虫は苦手なのですが、彼らの短い一生と宿命に愛おしさを感じます。
暦の上では立秋も過ぎ、満月も過ぎましたが、まだまだ暑い日が続きそうです。
やっと、いつものペースに戻れそうですが、皆様にもくれぐれもご自愛くださいませ。
今日も感謝でいっぱいです。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | -